no title

カプコンは、5月31日に開催したオフラインイベント「モンスターハンター ハンターの集い2015」にて、
3DSソフト『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DX』を発表しました。

最新作『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DX(デラックス)』では、新たな遊びやニンテンドー3DSならではの新機能を追加。
開発は前作同様にフロム・ソフトウェアが担当し、新施設「こもびれの巣」ではモンスターベビーと触れ合うことができます。

なお、仲間になるアイルーは100以上で、セルレギオスといった最新のモンスターも登場。
「マリオ」や「タヌキチ」などといったキャラクターコラボも予定されているほか、『MH4G』との連動や通信機能も用意されています。

『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DX』は9月10日発売予定で、
パッケージ版が3,990円(税抜)、ダウンロード版が3,694円(税抜)です。

以下ソース:インサイド 05/31
http://www.inside-games.jp/article/2015/05/31/88040.html