EudoVlmU4AEs3xe (1)
1: 2021/02/21(日) 18:36:03.57 ID:RhkEn30f0
『クレヨンしんちゃん オラと博士の夏休み』多言語版の発売を海外の人たちが熱望。特にスペインでは『Shin Chan』として人気。『オトナ帝国の逆襲』も映画館で公開
https://news.denfaminicogamer.jp/news/210219t

 実はスペインでは『クレヨンしんちゃん』が『Shin Chan』として人気だ。2000年にスペインのテレビ局「TV3」でアニメ版が放送されたのを皮切りに、人気が徐々に浸透
なお他のヨーロッパ圏ではフランス、オランダ、ベルギー、ドイツ、イタリア、イギリスなどでも公開されているが、人気にはバラつきがあり、フランス、ドイツではある程度人気があるようだ。
 またアジア圏だと、中国、台湾、韓国、タイなどでアニメ、原作コミックが展開。特に台湾と韓国では『クレヨンしんちゃん』は絶大な人気があり、広く認識されているようだ。

1001:おすすめ記事

引用元 https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1613900163/

5: 2021/02/21(日) 18:39:56.10 ID:OzMiQRAK0
オラは人気者

3: 2021/02/21(日) 18:38:32.77 ID:SZl1DqaR0
あまり興味なかったけど
期待されてるんだな

4: 2021/02/21(日) 18:39:25.85 ID:lGVopBo7d
国外に分かるんかな面白さが

40: 2021/02/21(日) 19:19:08.63 ID:bOB12dOE0
>>4
アメリカのフルハウスとかホームドラマが日本でも受けたし

6: 2021/02/21(日) 18:41:58.81 ID:+VAxdO0w0
海外版のしんちゃんってサウスパーク並みの過激発言飛び交う大人が楽しむアニメとか聞いたけどそうなん?

10: 2021/02/21(日) 18:45:13.31 ID:VQ+zCRPg0
版権ゲームて海外で販売とかあんましないイメージあるが
好評なら翻訳版だすんかな

19: 2021/02/21(日) 18:53:37.53 ID:yMzYETmYd
好いてくれるのは結構な事だけど一体クレヨンしんちゃんのどの辺がスペイン人に刺さるんだ…

20: 2021/02/21(日) 18:54:40.39 ID:HjjB2CQfK
あの絵柄と狭い世界観と作風で世界需要あるのが謎過ぎる

24: 2021/02/21(日) 19:00:53.00 ID:rgyM/GD+0
のび太は嫌いだけどしんちゃんは平気
欲を言えば声を矢島に戻して

25: 2021/02/21(日) 19:01:50.85 ID:eD+BsMwi0
スペインで人気の番組
https://www.youtube.com/watch?v=sYCfH2hbQSg

26: 2021/02/21(日) 19:02:11.85 ID:BcEjNpcq0
中身は日本版スタンドバイミーみたいなもんだからな
普遍性はあると思うぞ
まあ、面白いかどうかは出てみないと分からんけど

38: 2021/02/21(日) 19:17:20.09 ID:b1FSdKCzp
クレしんそんなに海外人気あるのか、意外

39: 2021/02/21(日) 19:17:51.19 ID:y5NjTlKM0
お前らに日本的ノスタルジーがわかってたまるか

42: 2021/02/21(日) 19:20:28.31 ID:rWMXTVcg0
>>39
そういう人達は劇場版クレしん的なSFとして楽しむから問題ないっていうね

41: 2021/02/21(日) 19:20:08.00 ID:Zri0udpH0
日本はやっぱこういう方向のグラ追求した方がいいよな

49: 2021/02/21(日) 19:31:04.81 ID:9TdBWkep0
オラ夏はローカライズするんかな

55: 2021/02/21(日) 19:40:28.52 ID:P+NtYYYL0
海外版じゃカットされてなかった?

59: 2021/02/21(日) 19:43:35.24 ID:rWMXTVcg0
>>55
だから日本版PVに世界中から雪崩れ込んで全タイトル中2位とかいうアホみたいな伸びしてる

69: 2021/02/21(日) 20:30:25.79 ID:Cvv024QC0
クレしんあれで海外人気結構あるんだよな
この反響ならローカライズ展開もすぐ決まるかもしれん

82: 2021/02/21(日) 21:10:29.05 ID:WUGOVspta
外国人の田舎や自然風景好きって文化なんだろうなあ
1001:おすすめ記事